ビデオスロット ジャックポット

一攫千金を夢見るなら、どんなスロットを選べばいい?

見た目だけでも違いがあり
リアルでリールが回るスロットとビデオスロットの違い
基本的にはリールがデジタル仕様になっただけのこと

特定の図柄の組み合わせで配当が得られるというのは変わりません
賭け金となるチップを投入口に投入すればクレジットが貯まり
ベットボタン等を押してスピン等と書いてあるボタンを押せばたいていの機種が勝手に回ります

これはリアルのカジノでも同じ話です

レートも日本のパチスロ(1回約60円)より安く回すことができます
いまではリール式よりビデオスロットが主流となっています
台の入れ替わりがそれなりにあり、多くの種類が設置してあります
詳しくは、各サイトを見て下さい

出玉などのシステムは機種によりまちまちです
ただ、一攫千金を目指すなら
「プログレッシブジャックポット」のあるスロットを選びましょう

ジャックポット機種のあるスロットを回すごとに
少しずつ大当たり(ジャックポット)に積み立てられます
これがジャックポットが発生すると初期値に戻ります

スロットによっては複数台が1つのジャックポットとして同時に積み立てを行い
驚きの凄い金額になっていることもあります

じっさいにジャックポットを当てて数億円の金額を手にした
こんな話がサイトに掲載されていたりします
なかにはこのお金を元手にして人生が変わったという人もいます

それらの額は画面内ないしは台の上などの大きな画面に
「JACKPOT ○○」等と書いてあったりするのですぐ確認できます

とはいっても、まあなかなか当たらないのが常ですが
それも一攫千金を狙えるカジノの醍醐味でもありますよね

ちなみにリアルカジノの対人型のギャンブルだと
一部にはプロの人も居りなかなか勝ちづらいこともあり
一攫千金を狙う初心者の方にはあまりおすすめできません

オンカジでこれから遊ぶなら
このあたり知っておいて損はないですよね!